雄琴ソープガイドの自撮り

「雄琴ソープガイドの自撮り」のイメージ画像

自撮りを見よう!

関西随一の雄琴ソープ街を満喫するなら絶対に利用したほうがいいのが、「雄琴ソープガイド」です。
「雄琴ソープガイド」は雄琴にあるソープランドをすべて網羅した最強のポータルサイト。
自分好みのお店を探すことができますし、相性のいい女の子を吟味することもきます。
そのためにさまざまなコンテンツが用意されているので、いろいろな視点から自分の好みを見極めてお店選びを行いましょう。

中でもおすすめのコンテンツは、「自撮り」というもの。
なんと雄琴で働いている女の子たちが、自撮り写真をアップロードしているんです。
ここではこの自撮りコンテンツにフォーカスを当てて詳しくご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

さてさて。

自撮りコンテンツの良さについて語る前に、まずは「雄琴ソープガイド」のご紹介からはじめさせてください。

「雄琴ソープガイド」は、滋賀県の琵琶湖付近にある雄琴のソープ街にあるソープランドを紹介しているポータルサイト。
雄琴ソープ街にある40店舗ほどのソープランド全店の情報が網羅されているので、雄琴ソープを利用するうえで欠かせない存在です。

サイト内には多種多様なコンテンツがあります。

店舗から選ぶのであれば全店舗を一覧で見ることもできますし、店舗のランク別で検索することもできます。
ランク別というのは、ソープランドにある「高級店」「大衆店」「格安店」といったランクに分けたカテゴリー検索のことです。
ソープランドはランクによってかなり大幅に利用料金が異なるので、ご自身のお財布事情にあわせてお店を選ぶことができるんです。初心者の方なんかは特にお店のランクをひと目で判断することはできませんから、ランク別に分かれているのはとても便利な機能なんですよ。

さらに、雄琴のソープランドに在籍している女の子をピンポイントに検索することもできます。
良いお店であったとしても、好みの女の子がいるかどうかは見てみないとわからないので、最初から女の子を重視して探したい方にはぴったりの機能ですね。

女の子は「本日の出勤」や「新人」、「巨乳」、「小柄」などのカテゴリー分けから検索可能なので、自分の求めているカテゴリーを選んでみてください。

そして、中でもおすすめなのが「自撮り」というコンテンツです。ここからがこの記事の一番のメイン。
「自撮り」とはどういうコンテンツなのか?なにがそんなにおすすめなのか?ご紹介します。

自撮りってどんなコンテンツ?

「雄琴ソープガイド」に数多い女の子検索コンテンツの中でも、もっとも人気が高い「自撮り」コンテンツ。
これは、雄琴にあるソープランドに在籍している全女の子の自撮り写真が見られるコンテンツです。
女の子にもよりますが、エロい写真もあれば普段のプライベートな姿を見ることもできるチャンスなんです!

ソープランドで出会う女の子は普通、個室内の姿しか見ることができませんが、プライベートな姿はまた違った魅力があってすごくそそられるものですよ。写真だけでその子の人となりを垣間見ることができちゃうから、自分好みの女の子を探すのにすごく適しています。

女の子は皆さんに見てもらうために一生懸命自撮りを更新しているので、もしこ自撮りコンテンツを見て女の子を指名した場合は、「雄琴ソープガイドで自撮り見たよ!」と伝えてあげればきっと喜んでくれるはずです。

毎日更新されていくので常にチェックしていても飽きが来ませんし、見ているだけでも楽しいかもしれませんね。

ちなみに、「自撮り」で見ることができる写真の多くは、同じく女の子が更新している「写メ日記」でも見ることができます。
写メ日記は、女の子が撮影した自撮り画像に加えて、日々の出来事をミニブログという形でつづったり、「お礼日記」を書いていたりします。
こちらも要チェックといえるでしょう。

自撮りコンテンツがおすすめな理由

「自撮り」が人気な理由は、ただ女の子の素の姿を見られるから、かわいいから、というだけではありません。

自撮り写真を見て女の子を選べば、「詐欺写メが少ないからパネルマジックにあいにくい」というメリットがあるのです。

風俗をよく利用している方なら一度はあったことがあると思いますが、パネルマジックとはどういうものなのかご説明しておきますね。
ソープランドなどの風俗店では、在籍している女の子のプロフィールを紹介する際に「パネル」と呼ばれる宣材写真を使用しています。パネルはどのお店の女の子を見ても、きらきらしていてとってもキレイですよね。

それもそのはず。プロのカメラマンによって美しく撮影されているうえに、レタッチという加工技術まで使用していることがほとんどだからです。でも、レタッチのしすぎで実際の顔とは違ってしまっている女の子も中にはいます。それがいわゆる「パネルマジック」です。

パネルはかわいいのに実際に会うと全然思っていたものとは違った……なんて、悲しすぎますよね。

でも、自撮り写真ならそんなことが少ないです。
最近では加工アプリが普及していますが、それでもプロのレタッチ技術には到底及びません。実際の顔とはまったく違う、なんてことは少ないので、顔やスタイルなどから自分好みの女の子を探したい方は自撮り写真を見て選ぶと間違いが少なくて済むんです。

やっぱりこういうのは見た目が一番の決め手だったりするので、「自撮り」が一番好みの女の子を見つけやすいはずですよ。

顔・おっぱい・お尻の写真から選べる!?

「自撮り」のよさは女の子のリアルな姿が拝める!実際の顔がわかりやすい!というところにあるとご紹介しましたが、男性の中にはおっぱいが好きな人、お尻が好きな人もいて、顔はそこまで重要じゃないよ~という人もいるでしょう。

そんなパーツフェチな方でもご安心ください。

なんと、「自撮り」コンテンツの中はさらに分岐があり、「顔自撮り」「おっぱい自撮り」「お尻自撮り」というカテゴリーに分かれているんです。

これなら自分のこだわりにぴったり当てはまる、最高のパーツを持っている女の子を厳選することができますよね。もちろん顔の自撮りだけが見たい方も便利な機能ではないでしょうか。最高です。
では実際に「自撮り」を見て女の子を指名したことのある方々に、お話を伺ってみましょう。体験談なのでかなり参考になるのではないでしょうか。

自撮りコンテンツを利用した方の体験談

「自撮り」を見て雄琴のソープランドを利用した方々の体験談をご紹介します。

20代/会社員
この間初めてソープランドデビューしようと思って、雄琴ソープガイドにお世話になりました。ソープデビューしようと思ったのはいいもののそんなにお金に余裕はなく、昔デリヘルでパネマジに出会ってからかなりトラウマだったこともあって、一回で確実に好みの女の子と出会いたかったことから指名する女の子はかなり吟味しましたね。
自撮り写真は好みの女の子を探すのにかなり役立ちました。
自撮りの顔写真から特にかわいかった女の子を選んだんですが、これがもうドンピシャで……写真そのままの女の子が実際にあらわれた時は本当に嬉しかったです。パネマジ回避にかなりおすすめですね。

30代/自営業
僕はかなりのおっぱい好き。大きければいいのではなく、フォルムが大事なんですよ。同じおっぱいフェチの方ならわかるでしょうが、これは実際に見てみないことにはなかなか判断しにくい絶妙なもの。だから、おっぱい自撮りは本当に参考になりますね。
この間自分のフェチ基準を満たした最高のおっぱい自撮りを見たので早速その女の子を指名しましたが、人生一最高のおっぱいと出会うことができました。
自撮りのおっぱいを見て来たよ、と伝えたらかなり喜んでもらえましたし、よかったですね。
これからも雄琴ソープを利用するときは、かならず自撮りを見てから女の子を決めたいと思います。

50代/会社員
ソープランドでの一番の楽しみは、美尻の女の子に出会うことです。そのうえで自撮りはかなり使える判断材料になりますね。
パネル写真ではお尻が加工処理されていることが多いので、好みのお尻と出会えるかどうかは実際に会うまではわからないというのがネックでしたが、自撮りならほぼ写真のまんまの美脚の持ち主と出会うことができます。
ほかのソープ街のポータルサイトではあまりない機能なので、この機能は画期的だなあと思いますね。
しかも、身バレ防止で自撮りの掲載をためらう女の子も多いのに、雄琴ソープの女の子はかなり積極的にプライベートな自撮りを載せてくれています。ただ見るだけでもかなり見ごたえがありますし、毎日大量に更新されていくので飽きがこないというのもいいところですね。


いかがですか?皆さんかなり満足されておられるようですね。
ぜひ皆さんも「自撮り」を見て、自分好みの女の子を探してみてください!
ちなみに「写メ日記」というコンテンツにも、女の子が自分で撮った写真がたくさん載せられていますよ。